ラブボディを購入する際、一緒に買った方がいいグッズ!

ラブドール、ラブボディ人気売れ筋ランキングトップ10

ランキング1位 ランキング2位 ランキング3位 ランキング4位 ランキング5位
ラブボディAki
空気少女★宇佐羽えあ
ラブボディRen
うぶうぶガールのラブリーエアピロー
透明少女
ラブドールの大人気シリーズ“ラブボディ”の中でも最も人気があるラブボディ、それが“ラブボディAki”です。ラブボディAkiの後もいろいろとラブドールが発売はされていますが、人気は衰えず。 アニメオタクの祭典“コミックマーケット”で話題となり、一気に人気となったラブドール。人気の秘密はなんといってもアタッチメントの種類の数。ラブボディAki以上のアタッチメントを揃えています。 ラブボディAkiの後に発売されたラブドール。人気はラブボディAki超えとは行きませんが、今までにないバックスタイルでの擬似セックスが可能ということで、上々の人気を博しています。 抱き枕とダッチワイフの中間のようなラブドール(ラブピローという)。120センチのロリボディー。ラブボディとは違い、オナホールの装着が簡単。キツキツ系のオナホールもセットで販売されているます。 大人気オナホール“セブンティーン”を作成したトイズハート社が初めて手がけたラブドール。ラブボディとは異なり、表面がサラサラしています。スタイルはラブボディに敵いませんが、抱き心地はラブボディを超えています。
ランキング6位 ランキング7位 ランキング8位 ランキング9位 ランキング10位
ラブボディMiyu
i Doll 悟り
ハグピロー・エリー
ガールズコレクション
ラブボディRisa
人気のラブドール“ラブボディRen”の後に作成されたのが、このラブボディMiyuです。ラブドール界初の直立型で話題を呼んでいます。直立型のため、身長も154センチとリアルな女性の身長に近いものがあり、リアル感がアップします。 オナホールの“悟り”から生まれたラブドール。ラブボディAkiのボディーラインをロリ化させたかのようなラブドールです。感じとしてはラブボディの質感とほとんど同じと考えていいでしょう。 今までのラブドールの概念が打ち砕かれるような外観のラブドール(抱きまくら)。きちんとオナホールを装着するための穴があります。それも、穴は1つではなく7つも開いているのでいろいろな体位で使用することも可能です。 抱き枕にオナホール用の穴が開いたようなラブドール。ラブドール界では結構有名なラブクラウド社のラブドールです。ちなみにラブクラウド社は日本で始めて抱き枕を作った会社でもあります。 ラブボディAkiの前に発売されたラブドール。今ではラブボディAkiに人気は奪われてしまいましたが、以前はラブボディRisaがラブドールランキング1位をずっと維持し続けているほど、人気のあるラブドールでした。

ラブボディを購入する際、一緒に買った方がいいグッズ!

みなさん、こんにちは!

 

さて、今回もラブボディーについて紹介していきますよ。

 

今回のテーマは「ラブボディーを購入する際、一緒に買った方がいいグッズ!」です。

足踏みポンプ

 

足踏みポンプ

 

みなさんは、ラブボディーを購入したらどうやって保管する予定ですか?

 

・ラブボディーを膨らませた状態で保管するのか?

 

・ラブボディーの空気を抜いた状態で保管するのか?

 

膨らませた状態で保管すれば
ラブボディーを一回膨らますだけでOKなので楽です。

 

しかし、「ラブボディーを膨らませた状態で保管する」なんてこと
普通、一人暮らしの方しか出来ませんよね。

 

家族と一緒に暮らしている方は、無理です。

 

家族にラブボディーを購入したことがバレてしまいますからね。

 

もちろん、家族といっションに暮らしている方でも
ラブボディーの空気をふくらませたまま保管することはできると思いますが

 

ラブボディーは小さいものではないですし、
空気を入れた状態で隠すのはなかなか難しいと思います。

 

ですので、家族と暮らしている方は
ラブボディーの空気を抜いて保管することをおすすめします。

 

しかし、ラブボディーの空気を抜いて保管するということは
、ラブボディーを使用する毎にラブボディーに空気を入れなければならないということです。

 

やってみると分かると思うのですが、
この作業結構大変です。

 

大きな浮き輪に空気を入れる作業を
イメージしてもらえれば分かると思います。

 

これをラブボディー使用するごとにしなければなりません。

 

非常に大変な作業です。

 

ですので、家族と一緒の家に住んでいる方は
この空気を入れる作業を簡単にしてくれるグッズを一緒に購入することをおすすめします。

 

そのグッズは「足踏みポンプ」ですね。

 

コレを使うと、簡単に空気をラブボディーに入れることができます。

おもちゃ補修キット

 

おもちゃ補修キット

 

では、次の質問です。

 

みなさんはラブボディーを買ったら
空気以外のもの(綿やビーズなど)を入れる予定はありますか?

 

ラブボディーをよりリアルなものにするためには
空気より綿やクッションなどを入れたほうがいいです。

 

また、綿やビーズを空気のかわりに入れることにより
ラブボディーは壊れにくくなるんです。

 

しかし、綿やビーズを入れる予定がない方は
「おもちゃ補修キット」を購入したほうがいいでしょう。

 

なぜかというと、ラブボディーは結構壊れやすいからなんです。

 

「ラブボディーって壊れるの?」と思うかもしれませんが、
結構壊れやすいです。

 

ラブボディーに穴が開いて空気がよく抜けてしまうんですね。

 

もちろん使い方にもよるのですが、
体重をかけすぎたり、乱暴に扱ったりすると穴が飽きやすくなります。

 

ラブボディー使用中にしぼんでくる事もありますw

 

ですので、ラブボディーに空気しか入れる予定のない方は
ラブボディーと一緒におもちゃ補修キットを購入したほうがいいでしょう。

 

ちなみに、このおもちゃ修正キットは
ラブボディーのアナに開いた所にペタペタ貼ることで穴を塞ぎ
空気が漏れてくるのを防いでくれます。

       ____
     /⌒  ⌒\
   /( ●)  (●)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \  空気を入れるのが面倒臭い人は
  |     |r┬-|     |  小さめのラブボディをオススメするお
  \      `ー'´     /

ラブボディを購入する際、一緒に買った方がいいグッズ!関連ページ

ラブボディに装着できるオナホールの特徴
ラブボディリサやラブボディーアキなどのラブボディーシリーズに装着できるオナホールの特徴を紹介しています。
【5ステップ】ラブボティの作り方
ラブボティの作り方のポイントを紹介します。ラブボティにオナホールを装着する方法を中心に紹介しています。
【5ステップ】ラブボティの使い方
ラブボティの使い方を紹介しています。ラブボティの使い方がわからない方は参考にして下さい。